「 2020年11月16日 」一覧

トランプ弁護団パウエル氏「複数州で選挙結果をひっくり返す」

トランプ弁護団パウエル氏「複数州で選挙結果をひっくり返す」

トランプ大統領弁護団の元連邦検察官のシドニー・パウエル(Sidney Powell)弁護士は15日、FOXニュースのインタビューで、「我々は複数の州で選挙結果を覆す準備ができており、また広範な犯罪捜査を開始するのに十分な証拠も持っている。私は根拠のないコメントはしない」と述べた。さらに、「投票集計ソフトがトランプ大統領の数百万の票を民主党大統領候補のジョー・バイデン氏に移した」と指摘した。...

包商銀行、劣後債約1100億円以上を棒引き、中国金融史上初めて

包商銀行、劣後債約1100億円以上を棒引き、中国金融史上初めて

2019年に中国当局により接収された内モンゴル自治区の金融機関、包商銀行は11月13日、同行が発行した劣後債「2015年包商銀行股份有限公司二級資本債券(以下、2015包行二級債)」の元本について、全額「棒引き」することを発表した。同債券の総額は65億元(約1028億円)。中国金融史上、初めてのことだ。...

米軍、米大統領選データサービス企業のサーバを独で押収=米下院議員が発言

米軍、米大統領選データサービス企業のサーバを独で押収=米下院議員が発言

米大統領選の不正調査は新たな展開を見せている。​米共和党下院議員ルイ・ゴーマート(Louie Gohmert)氏は、米軍がドイツ・フランクフルトで米大統領選のデータサービスを提供しているScytl(サイトル)社を急襲して、サーバを押収したと明らかにした。...

ジュリアーニ氏、ドミニオンは「ベネズエラと中国につながりがある」

ジュリアーニ氏、ドミニオンは「ベネズエラと中国につながりがある」

トランプ米大統領の個人弁護士で、投票不正を調査しているルディ・ジュリアーニ(Rudy Giuliani)氏はこのほど、米メディアの取材に対して、投票ソフトウェア開発会社、ドミニオン集計システム(Dominion Voting Systems、以下はドミニオン社)は、ベネズエラや中国共産党とつながりがあると指摘した。同氏は、投票不正は国家安保上の問題だと示唆した。...